2011年 06月 29日
(^^♪毎年恒例 梅干作り~~! ***画像クリックで大きくなります***
今年で8年目。

この時期毎年漬けています
毎年5キロほど漬けておりましたが
今年は梅の綺麗な安いのがなく
3キロのみ。。。。。

綺麗な梅は高いので 毎年安くて良い梅を探して漬けるのですが
今年はありませんでした
探しているうちに日にちが過ぎていくので
適当なときに3キロ。。。。

その内700㌘が傷や痛んでいたので
今年の梅干は2・3キロ

   痛んだ梅はウメジャムにしました(^^)v(決して無駄にはしません)

f0118400_23532274.jpg水につけて 
あく抜きを
程よく熟しているので
1時間ほどに・・・・・


f0118400_23554075.jpgざるに上げて
乾かします
(hana流ですので
合っているかどうか
参考程度に)
本当は1つずつ拭いたほうが確実です


乾かしている間に 梅のへそ取り
f0118400_2359371.jpgカビ防止のため


f0118400_01294.jpg袋の中にいれて
樽に漬ける前に殺菌作用のある焼酎を梅に少々まぶします 
これも カビ防止です


f0118400_04389.jpgボールに少しずつ
梅をいれ塩をまぶします

f0118400_063267.jpgいよいよ樽に

塩梅塩梅と 交互に

塩分を減らした分カビのはえる確率は高くなります
ので  今年は
梅に対して塩18%


漬物用プスチック桶も焼酎で綺麗に消毒して
梅を一段しき塩をする
また一段いれ塩をする、交互に重ねる。

いよいよ、仕上げの段階



f0118400_0142890.jpg


フタをして 梅と同等くらいの重石を載せます

4,5日したら水が上がってきました♪

f0118400_019540.jpg綺麗な
梅白酢です


そこに真っ赤な紫蘇を交互に重ねて入れていきます

f0118400_0231213.jpg紫蘇・梅・紫蘇と
丁寧に


最後に蓋をして梅雨明けまで冷暗所に・・・・・・
f0118400_0263850.jpg


   梅酢が蓋の上まで上がっているので 重石は軽くしました

  ※塩の分量ですが 15%~18%ならカビ対策はほとんど大丈夫みたいです
   それ以下にするなら マメに覗いてカビ対策をしましょう※

約1ヶ月ほどして梅雨明けの土用7/20ごろに天日干しをします。(土用干し)
※梅干を柔らかく仕上げるならば完熟梅を使用して、土用干しで太陽と夜露に
タップリと当てる事が大切です。
また、赤紫蘇の分量で色の濃さが変わります。
梅をしっとり仕上げるには、夜露を含んだ早朝に取り込み保存し
カッラと仕上げるには夕方取り込んで保存してください。 ※





HanaPhoto更新しました

[PR]
Top▲ | by riku_hana3 | 2011-06-29 23:38 | 独り言
ブログトップ・・・・ << 鶴見緑地公園にて。。蓮展開催中 | ページトップ | え!!!解雇なん? >>